FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • [BL小説]堕楽の島~狂犬と野獣~/沙野風結子
  • --年--月--日 (--) --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2013年01月23日 (水) 12時56分04秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
スポンサーサイト

[Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BL小説]堕楽の島~狂犬と野獣~/沙野風結子

[Edit]

指定暴力団の野獣×警視庁公安部の美しい狂犬
「狂犬と野獣」シリーズ 第三弾。シリーズ最終巻。
恋人となった二人にまた試練が襲いかかります。
野獣が健気で、強健が女王様でした。w
試練を乗り越えたとき、
ふたりの絆はよりいっそう強靱なものとなり、
間を邪魔る事ができないくらいに、
しっかり結びつく終わり方は良かった。

さすがは、沙野さん!受けても凛々しい男です。
女子力の高い男が受けるのがディフォというのを、
そろそろ止めないだろうか?
(逆に女子力高い攻めは有りですw)
これから、男が漢らしく受けるのがいいです。
加護される側でなく、加護する側が受けるというのが、素敵です。
ただ、こいうのを求める腐女子は、ほとんどいないと思います・・・(;^ω^)
攻め×攻め テイストが楽しめる貴重な作品。

内容(「BOOK」データベースより)
「あんたを信じられない」。テロに巻き込まれて負傷した靫真通を陵辱し、そう言葉を残して消息を絶った峯上周。峯上は暴力団藜組の若き幹部で、公安警察官・靫の協力者であり、最高のパートナー…のはずだった。靫は焦燥感と失意のなかで、マークしているテロ組織に峯上がいることを突き止める。だが、峯上はテロリスト・櫟に取り込まれていて、靫の存在すらどうでもいい様子だった。「愛を失うのは苦しいね?」。破壊されたふたりの絆は取り戻せるのか!?野獣と狂犬の共闘、その最終決戦の行方は―。


シリーズ第一弾のレビューはコチラ
シリーズ第二段のレビューはコチラ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 竹書房 ラヴァーズ文庫 沙野風結子 小山田あみ シリーズ物 ★×5

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
734位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。