FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • [BL小説]逃した魚/中原一也
  • 2011年06月21日 (火) 09時20分12秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
[BL小説]逃した魚/中原一也

[Edit]

「オヤジは好きですか?」
と聞かれれば
「大好物!受けても、攻めても、OK」
と答える、そんな貴女にお薦めします。
元弁護士デキル男31歳×司法書士のほほん男41歳
漢×オヤジ!年下攻め!敬語攻め!ヘタレ受けwww
逃した魚 (二見書房 シャレード文庫)逃した魚
(二見書房 シャレード文庫)

(2011/03/23)
中原一也/著
高階佑/画

商品詳細を見る

登場人物で20代は、たった一人だけ、補助士の佐々木さん(寿退社)のみ。
7割が爺さん!
中原さん、新しい世界へ足を踏み入れたのかな?
ま、それはそれで、とっても楽しいからOK。
チャーミングな爺さんが、キャピキャピしてて、かわいい♪

主人公の二人をイメージするなら・・・
18禁なBLゲーム「鬼畜眼鏡」での、眼鏡克也×乙女課長
攻めは眼鏡克也ほど鬼畜ではないです。
心遣いのできて、ちょっと「いけず」なだけです。
受けは乙女課長より、仕事ができる感じです。
「おじさんだから・・・」と、自分の思いを抑えて
一歩引くあたりは、よく似てます。

一番、印象に残ったのは・・・
爺様たちの戯れが楽しそうだった事。
BL要素が、すっかり霞んでしまってますwww

以下、あらすじなど・・・

内容紹介
まるで、ウサギみたいで愛らしい
枯れた生活を送る市ヶ谷の前に現れたのは、三つ揃いのスーツを着こなす漆黒の王子様…。
エリート風味の年下 × 地味っ子オヤジ。大人の年の差ラブ
男の恋人ができてしまった――趣味の釣りと、美味しいお茶と和菓子があれば幸せ。そんな冴えない中年司法書士・市ヶ谷のもとへやってきた新しい助手は、元弁護士の肩書きを持つ超ハイスペックな男・織田だった。有能すぎる部下を持て余し気味だった市ヶ谷だが、真っ向から好意を示されついに禁断の一線を越えてしまう。見た目はもちろん、仕事の面でも優秀すぎる織田に釣り合うとは思えない…そう思いながらも、年下の男に甘やかされ久々の恋に溺れる市ヶ谷だったが……。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 二見書房 シャレード文庫 中原一也 高階佑 ★×4

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)