FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • 【BL小説】恥辱の檻/バーバラ片桐
  • 2010年03月06日 (土) 23時20分49秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
【BL小説】恥辱の檻/バーバラ片桐

[Edit]

扉絵の肌色率80%
なのに、表紙の方がエロい感じがするのはどうしてですか?
恥辱の檻 (リンクスロマンス)恥辱の檻
(リンクスロマンス)

(2006/11/30)
バーバラ片桐/著
高座朗/画

商品詳細を見る
893×官僚 監禁、拘束、お道具
大学時代の友人同士の再会モノ。
エロい事をいっぱいされて、淫らに開花する受けです。
エロ重視のため、内面的な葛藤とかが薄く物足りなさを感じました。
二人の甘い関係が基本になっているようで
どんなに酷い仕打ちをされても、結局はラブラブという…。

あらすじ
財務省にキャリア官僚として勤務する有村玲志は、上司の葬式で大学時代の親友だった武内勝巳と五年ぶりに再会する。暴力団の大幹部となった勝巳が現れ身の回りに不審な出来事が続いていた玲志は、上司の死に疑問を抱く。そんな折、亡くなった上司から届いた手紙によって、極秘計画の存在を知る。計画を告発しようと考えた玲志だったが、揉み消しを諮る勝巳に監禁されてしまう。協力を拒んだ玲志は勝巳に陵辱され、次第に被虐の悦びに堕ちていき―。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2006年 幻冬舎コミック リンクスロマンス バーバラ片桐 高座朗

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)