FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • ワケアリ/中原一也
  • 2009年08月28日 (金) 23時21分11秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
ワケアリ/中原一也

[Edit]

中原一也さん、念願のまぐろ漁船モノです。(笑)
ふふふ…オヤジの巣窟ですよね?
ド○ヤ街のオヤジ達と一味違った面白さを堪能できるのでしょうか?(ワクワク)
ワケアリ (二見シャレード文庫 な 2-10)ワケアリ
(二見シャレード文庫)

(2009/08/21)
中原一也/著
高階佑/イラスト

商品詳細を見る
893あがりの漁師(36歳)×美青年 オヤジ攻 誘い受
期待しすぎたのでしょうか?
オヤジ攻めもオヤジの戯れ(中2レベル)も中途半端でした。
マグロ漁の事受けがマグロ漁船に乗り込んだ理由
重点が置かれているようで
中原さんお得意のオヤジ祭りがイマイチでした。
攻めのオヤジは魅力的なキャラ(「愛してると…」の斑目クラス)だと思うのですが
それが生かしきれてないのが残念でした。
他のむさ苦しい乗組員も同様にキャラが生かされてなかったような…
色々と盛り込みすぎて、消化しきれてない感じがして
とても惜しい作品です。

以下、あらすじ…

■あらすじ■
大股広げた女より、お前の方がいい
むくつけき男たちが押し込められたマグロ漁船。隔絶され欲望の捌け口のない船の上では、見た目のいい男はすぐに標的になる。――やれやれさっそく、志岐という青年が狙われているようだ。船長の浅倉は彼の後を追うが、意外にも志岐は飄々とした態度で怯えた様子もなく、むしろ挑発的に浅倉を煽ってきて…色っぽい眼差しを見せたかと思うと、安心したような顔は蠱惑的なまでに可愛い。しかし志岐の謎めいた笑顔に潜む闇に、浅倉は厄介ごとの匂いを嗅ぎ取り――。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2009年 二見書房 シャレード文庫 中原一也 高階佑

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)