FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • 龍と竜・シリーズ/綺月陣
  • 2009年07月14日 (火) 10時30分47秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
龍と竜・シリーズ/綺月陣

[Edit]

来月、このシリーズの最新作が発売されるようですね…。
アップしたと思ってたのに下書きのまま放置してました。
09年02月 読了
いっきに読みました。
色んな意味で濃くて厚みのある作風だなぁ~と
最近、ちょと綺月陣作品にハマってたりします。
龍と竜 (ガッシュ文庫)龍と竜
(ガッシュ文庫)
(2006/06/30)
綺月陣/著
亜樹良のりかず/画

商品詳細を見る
龍と竜―白露 (ガッシュ文庫)龍と竜―白露
(ガッシュ文庫)
(2007/05)
綺月陣/著
亜樹良のりかず/画

商品詳細を見る

893若頭×カフェ店員(こぶつき) 新婚
この作品で学んだことは
腐性本能<母性本能です。
きゃー♪風太くんがテラカワユス!!!
龍一郎がメロメロで骨抜きになるはずです。
嫁の竜城<風太みたいな?
幸せな家族のホノボノさも味わいながら
小さい子供のいる夫婦の夜の営みのハラハラ感も味わえる…。
色々な角度でこのカップルの関係が描かれています。
文庫なのに、読み応えがありました。
綺月作品って、ドリームなBLなのに、リアル感があります。
人によっては、苦手かもしれないですが、沙粧は、好きです。

以下、あらすじ…ドラマCDは、後日UPします。

■あらすじ■
龍と竜
「いきがるな。もっと俺に甘えろよ」両親を亡くし、幼い弟と二人暮らしの乙部竜城は生活のために掛け持ちでバイトをしている。昼のバイト先・カフェで知り合った常連客が市ノ瀬組幹部・石神龍一郎と知ったのは、夜のバイト先のホストクラブ。トラブルに巻き込まれ怪我をした竜城を自宅まで送ってくれたのがきっかけで、石神は何かと理由をつけてはアパートにやってきた。人に頼るまいと肩肘を張っていたはずの竜城だがその優しい一面に心を奪われて…。



龍と竜~白露~
「いつでも家にいてくれよ、俺のために」他人に頼るまいと、ホストクラブで働きながら幼い弟を育てていた乙部竜城。彼は掛け持ちのバイト先で市ノ瀬組幹部の石神龍一郎と出会う。極道ながら子供好きな龍一郎をいつしか愛するようになった竜城は龍一郎と同棲を始め、毎日貪るように身体を重ね合った。そんな折、組同士のいざこざで龍一郎の身に危険が迫る。極道の妻として生きると覚悟を決めたはずが、突然訪れた別離の予感に動揺が走り…。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2006年 2007年 ガッシュ文庫 綺月陣 亜樹良のりかず シリーズ物

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)