FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • 夜を閉じ込めた館/夜光花
  • 2008年12月27日 (土) 15時04分23秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
夜を閉じ込めた館/夜光花

[Edit]

積み本崩し第4弾!またもや、夜光花さんです。
たぶん、2008年最後の腐本になります。
前回(跪いて、永遠の愛を誓う。)は、甘い系の夜光さんだったので、
なんとなく黒いっぽい系の夜光さんが読みたくなりました。
サスペンス調で面白そうでなので、ワクワクしてます。
因みに、沙粧はあらすじや書評を読まずに
表紙と書き出しの雰囲気で本を選ぶ事が多いです。
ので、どんな感じなのかは読むまでわからないのです。
腐本の焦らしプレイってヤツ?(笑)
夜を閉じ込めた館 (ラヴァーズ文庫)夜を閉じ込めた館
(ラヴァーズ文庫)

(2007/01/25)
夜光花/著
小山宗祐/イラスト

商品詳細(amazon)
青年実業家(元華族)×ドールハウス職人
ミステリーの定番設定で繰り広げられる腐の世界でした。
(交通手段が絶たれた山奥の洋館での連続殺人、疑心暗鬼になる人々…)
眠りの小五郎やコナン君が招待されていそうだなぁ~
…なんて、心のドコかで思ってたのは秘密です。www

ストーリーの進行は推理小説を鉄読む感じで、
謎を知りたいという欲求が、どんどん読ませてくれました。
腐のエロをお求めの皆さんも
楽しめるエロはありますのでご安心ください。www
エロは、しっかり濃いエロです。

ミステリー、サスペンス調の作品が多いく、H描写は濃いという
夜光花さんの特徴が現れた作品ではないでしょうか?

では、あらすじ&諸々…

■あらすじ■
立体アーティスト、岸田智洋は、パーティーで知り合った椿という男から別荘のドールハウスを造って欲しいと依頼される。田舎の山中に建っている別荘は、車かヘリでしか通う事ができず、智洋はドールハウスが完成するまで別荘に住み込む事を余儀なくされる。そこへ毎日のように都心から椿がヘリで通ってきて、智洋を口説くようになった。拒絶するが、一人では山を下りられない智洋は、いつの間にか別荘に閉じ込められているような状況に愕然として……。
誰も来ない山奥で起こる拘束愛と、
妖しい互いの関係が招く、
究極のサスペンスストーリー

あ、ジョージの正体、最後までわからなかったです。
なんか、腐本でやられた感があったのは、初めてで新鮮でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 夜光花 小山宗祐 ラヴァーズ文庫 竹書房 2007年

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
ジョージ、確かにやられた感がありましたね。
あれが空想の産物だったとは、ちょっと意外だったなぁ。
良いキャラだったのに・・・。

この作品、ラヴァーズなだけあってエロばっちりでしたね☆
回数も多いのに、ミステリの流れでもあって、私もとっても楽しんで読んだ記憶があります。
自分のブログを見てみて、ビリヤードのキューに萌えたと書いてありました。
あぁぁぁ~アタシは変態なようです・・・恥
ラヴァーズ、最強www
>ビリヤードのキューに萌えたと書いてありました。
>あぁぁぁ~アタシは変態なようです・・・恥

そうなんだぁ~…みぃさん、ヘンタイなんだぁ~…ニヤニヤ
まぁ、冗談はさておき・・・
私は、キューの話のとき
「チョークってカラダに悪そうだなぁ~」とか
「あんまり突っ込んだら、腸壁破れちゃうよぉ~」とか
萌とは関係ない健康面が非常に気になりましたね。

ジョージは、良いキャラでしたよね。
設定も、意外性があって、なかなかでしたよね?
もっと、もっと夜光さんの作品を読みたくなりましたよ。

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
311位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)