FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • 凶鳥の如き忌むもの/三津田 信三
  • 2008年11月23日 (日) 23時14分18秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
凶鳥の如き忌むもの/三津田 信三

[Edit]

BL本ではないですが、ハマっております。
これは、京極本以来のハマり方です。

刀城言耶シリーズ 第二弾です。
前作「厭魅の如き憑くもの 」が映画的だったのに比べ、
この作品は、2時間サスペンス的でした。
読みやすくなったので、そう感じさせたのかもしれません。
凶鳥の如き忌むもの (講談社ノベルス)凶鳥の如き忌むもの
(講談社ノベルス)

(2006/09/06)
三津田信三

商品詳細を見る

怪異譚を求め日本中をたずねる小説家・刀城言耶は瀬戸内にある鳥坏島の秘儀を取材しに行く。島の断崖絶壁の上に造られた拝殿で執り行われる“鳥人の儀”とは何か?儀礼中に消える巫女!大鳥様の奇跡か?はたまた鳥女と呼ばれる化け物の仕業なのか?本格ミステリーと民俗ホラーを融合させた高密度推理小説。


エンディングの演出方法が、2作品ともに共通します。
なかなか、いい感じで、このシリーズに合ってるように思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2006年 講談社 講談社ノベルス 三津田信三 シリーズ物 刀城言耶

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
311位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)