FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • 影の館/吉原理恵子
  • 2008年09月21日 (日) 18時23分15秒
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
影の館/吉原理恵子

[Edit]

影の館 novel&scenario影の館 novel&scenario
(2006/01/26)
吉原 理恵子

商品詳細を見る


ルシファーとミカエルのお話…。
執愛って感じだったような。
雑誌掲載時に読んだのですが、なんとなく覚えてる。
読んだ当時は、純だったんだね~凄くドキドキした。
このエロ魔人沙粧がですよ!

以下、当時の思い出話
当時、この手の作品は耽美系とか少年愛とか言われてた。
BLとか萌えとか腐女子とか…
801すらまだ、なかった頃の話です。
腐の雑誌なんて、アランJUNEくらい
他の雑誌って言えば、ガチホモ雑誌しかなくって
危うく薔薇族とかさぶに手を出しかけたさwww

そういえば、あの頃男友達から
「くりーむれもん」っていうロリ雑誌を貰った。
なんで、なんで私にくれたんだろ?

あぁ、あの頃はカミングアウトしてたな~
ものすご~く思いっきりwww
男友達を捕まえて
さぶが読みたい!薔薇族でもいい!誰か買ってきて!」
なんて、大胆なお願いをかましたものです。
中には
「おぅ、沙粧!あそこの古本屋に薔薇族が売っててたぞ!」
とか情報をもってくる素敵なヤツもいました。

時には、マージャンの面子が足りんと呼び出され…
ある時は、無修正の映画「ソドムの市」の鑑賞会に招かれ
「一応、女ですが・・・」
「ん?女装の間違いだろ?(ゲラゲラ)」
「・・・・・・そういうことにしておくよ」

ほんと、素敵な学生時代でした。(涙目)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 2006年度

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

沙粧さん こんばんは

「影の館」雑誌掲載時に読まれたのですか??
それは凄い…
この作品、私にとってもJUNEを象徴するような
愛着深い作品です。
いつ読んでもド・耽美ワールドに浸れますよね…

それにしても素晴らしい学生時代を送られていたんですね~
羨ましい…
どんだけ、腐ってるの?
と、問いたいですね。自分に(笑)
小説JUNEは創刊から買ってましたから…(汗)
脱腐女子するときに、全て売払いましたけど…。

素晴らしい学生時代…でもないですよ。
中学のときにのトラウマから、女の人が苦手で…正直言って、コワイんですね。

trackback


トラックバックの際は、上記のURLをコピー&ペーストでお願いします。

あらすじ 天使たちの頂点に君臨する天使長・ルシファーと熾天使の君主・ミカエル―無二の友情で結ばれていたはずのふたりの関係は、 ミ...
Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)