FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<08  2012/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
表示中の記事
  • 2012年09月
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
[BL小説]鬼畜/吉田珠姫

[Edit]


血縁の近親相姦もの
さすがは、吉田珠姫、安定の変態ですwww
どのくらい変態かというと・・・
男性向けR18的な、アヘ顔というのが
出てきても不思議ではないくらいですwww

読み手を選びますので、注意が必要です。
私個人は、全く問題なかったです。

内容(「BOOK」データベースより)
家の中に悪魔がいる―。大学生の風間文人は育ての祖父母の死をきっかけに実家へ戻ることに。二つ年下の弟・達也は文人を歓迎するが、その異常なほどのはしゃぎように薄ら寒いものを覚える。成績優秀で見た目もよく、友だちも多いという達也。しかし文人への執着を露わにした達也は家という密室の中、逃げるすべを失った文人を風呂場でやすやすと犯す。実の弟に犯された屈辱に打ちひしがれる文人。しかし兄を精神的支配下に置いた達也の行為はエスカレートし…。

スポンサーサイト



テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 吉田珠姫 相葉キョウコ シャレード文庫 二見書房 ★×3 ★×2

[BL小説]闇を断つ者たちの夜/矢城米花

[Edit]

触手+凌辱で濃いエロなら、黒い花丸の矢城さんだろうな〜♪
と手に取りましたが、
「さぁ、俺達の戦いはこれからだっ!《第一部 完》」で終わってて
(・_・)エッ..?ってなりました。
謎がまだまだ、テンコ盛り状態で終わってました。
シリーズ化するの?と思いながら
あとがき を読んでみましたが、続くようなことは書いていなくて・・・
ちょっと、消化不良でした。

BLにしては、戦闘系のラノベっぽかったです。

内容(「BOOK」データベースより)
平凡な大学生だった薙を、ある日突然、悪夢が襲った。触手を持つ化け物に嬲られ犯される―狂気と悦楽の中、現れたのは紅蓮という粗暴な男だった。「命を助けてやる」化け物を倒した紅蓮は、毒素を抜くためだと言い、抵抗する薙をさらに陵辱した。(こいつは狂犬だ。絶対に許さない)紅蓮の復讐を誓う薙だが、そこには過酷な現実が待ち受けていた。特殊な血脈を引く薙は、化け物を呼び寄せてしまう。体を回復させるのは、同じ血脈の男同士の性行為のみ。しかも最悪なことに、紅蓮とタッグを組み闘うはめに。殺るか、犯られるか―血と狂気の運命に翻弄される薙は!?―。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 矢城米花 えまる・じょん 花丸文庫BLACK 白泉社 ★×1

[BL小説]快楽の罠/吉田珠姫

[Edit]

吉田さんの作品特有の背徳とかデンジャラス感は少ない。
エロさも控えめ?
吉田さんの個性が控えめで、ソレを求めて読むと失敗するかも?

内容(「BOOK」データベースより)
公務員になりたいと、可愛い外見とは裏腹に実直な夢を持つ若村裕斗は、ある日妙に威圧的な男によってバイト先から拉致されてしまう。どうやら男の正体は世界的ネイリストの獅子堂諒介で、初対面の裕斗をメンズネイル大会のモデルに使う、と勝手に決めたらしい。突然のことに怒る祐斗だが、施される手へのマッサージはあまりにも気持ちがいい。気がつくと唇を奪われ…!?吉田珠姫の名作が、書き下ろしショートと共に再登場。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 吉田珠姫 Ciel もえぎ文庫 学研マーケティング ★×3 ★×2

学生と恥(上・下)/西炯子

[Edit]


漫画家 西炯子 の自伝。
JUNEで発表されてた作品が好きだった。
独特のムードが耽美とは違う何かをかもし出していた。
そんな西さんの文章を読みたくて・・・
色々あったんだなぁって思った。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 1997年 1998年 西炯子 ★×4

[一般コミック]童夢/大友克洋

[Edit]

昔、男友達に進められて読んだ。
最初は、絵が耐えられなかった・・・が、
表現力と内容にグイグイと引き込まれた。
しばらくは、この作品のことがアタマから離れなった。

再読後
行方不明になっていたコミックを
先日、本を詰め込んだダンボールの底から発見。
ついつい、懐かしくって読みふけってしまった。
構成・表現・設定…全てにおいて凄い作品だと再認識。
1983年度作品なのに、古さを感じさせない。
今でも充分に通用する作品だと感じる。
大友克洋という作家の現代を舞台にした作品には
独特なムードがあってとても好きだ。

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 1982年 大友克洋 双葉社 ★×5

[BL小説]月の真珠―咲き乱されし皇子/西野花

[Edit]

普通の花丸なのに、エロい・・・花丸BLACKかと思うくらいに。
濃厚なシーンが続いても、ダレない。
架空の国が舞台で、皇族とか皇帝が出てくるというファンタジーなお話。
無垢な皇子を敵国の将校が仕込む過程が・・・エロ炸裂。

「あぁ、エロ読みてぇ」ってときは、西野花なら、まず間違いない!
これだけ、エロに特化した作家さんは珍しいかもしれない。

内容(「BOOK」データベースより)
西側列強国が世界の覇権を争う戦乱の世。ミカサの親王・夕霧は、祖国を救うため、ヴァージニア帝国皇帝の寵姫になることを決意した。皇帝は男女の別を問わぬ好色家。反して、夕霧は、閨事どころか恋の経験すら皆無である。そこで帝国勅使の准将フリゲートは、夕霧に、徹底的な閨房術の手ほどきを受けるよう迫った。無垢な身体に酷なほどの淫蕩な情交。それを懸命に受け入れる夕霧の姿にフリゲートの心が動く。


テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2009年 西野花 実相寺紫子 花丸文庫 ★×4

[BL小説]被虐の花嫁は純潔を誘う/西野花

[Edit]

花嫁モノ
攻めの執着、受けのピンチ、などなど…
何か足りない。
だけど、エロは足りてる(笑)

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2009年 西野花 宝井さき プラチナ文庫 ★×3 ★×2

[BL小説]素敵な愛人/高崎ともや

[Edit]

オークラ出版
発売日:2005-09-01
とりあえず3P?
エリート年下攻+オヤジの甥×髭三十路オヤジ受
受けがよがっているのを見せつけ、
少しだけ受け触ることを許すが、
最後まで(挿入)はさせないで、自家発電させる。

漢がエロい身体に作り変えられていく様子は
とてもエロいです。
エロとオヤジ受けを堪能できてお得です!

ただし、読み手を選ぶかな?

内容(「BOOK」データベースより)
船島美登は三十路で失業中で多額の借金持ち。そんな彼の元に、年下のエリートサラリーマン・芝尾一成から月50万円で自分の家政婦をしないかという、魅力的な誘いが降りかかる。契約内容は芝尾のマンションに住み込み、部屋の維持管理と家事全般を含めた彼の世話。その中にはもちろん、夜のオツトメも含まれていて…。最初は借金返済のためと、渋々受けた船島だったが、毎晩のように繰り返される、芝尾との濃厚なエッチに心も身体も解きほぐされ、メロメロとなってしまい…。書き下ろしも入った、年下攻×髭三十路受の、ちょっぴり鬼畜なアダルトラブストーリー。


テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2005年 高崎ともや 桜川 園子 アクアノベルズ ★×3

[BL小説]月下の盟約―軍華繚乱/西野花

[Edit]

月の真珠―咲き乱されし皇子 (白泉社花丸文庫)
2009-08-20発売のリンク作品。
出版社が異なるっているところが珍しい。
ミカサとヴァージニア帝国の大戦終結後の
ミカサ海軍所属の仕官の話。

男遊郭から仕官になり・・・というサクセスストーリー。
だが、3Pwww

内容(「BOOK」データベースより)
大戦が終結し、ミカサ海軍少佐の志月は死を賭して出撃した恋人・藤倉との再会を待ちわびていた。だが帰還した彼が伴う人物を見て愕然とする。それは以前、自分が拒絶した後輩・鷹矢だった。さらに藤倉に「鷹矢と2人でお前を抱く」と宣言され!?抵抗も空しく、志月の体を知り尽くす藤倉と、過去を恨むような鷹矢に責め嬲られ、心身共に屈服してしまう。―自分を慈しんでくれていた藤倉が、なぜ?深い嘆きと羞恥の中、歪み爛れた関係に堕ちていく志月だが…。

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 西野花 汞りょう リリ文庫 ★×3

[BL小説]双子の獣たち/中原一也

[Edit]

血の繋がりのある美人のお兄さんを獣系の弟が・・・

双子兄弟パターンの王道「服従させられ弟たちにいいようにされる」
かと思いきや、流石は中原さん!
基本、美人でも「男」で「長男」そこを忘れてない!
やっぱり、デカくて獣系でも、弟は弟なんだなぁ~
美人で大人しい系でも、兄は兄なんだなぁ~

今まで読んだ、双子モノで一番好き!!

内容(「BOOK」データベースより)
野性的な男前の新進モデル・篤志と、怜悧な美貌のエリート・悦司。性格は正反対だけど瓜二つな双子の弟を、男手一つで育ててきた紅。弟の将来を考えると、永遠に三人ではいられない―。けれど独立を告げた途端、弟たちは「ずっと兄さんが好きだった。絶対離れたくない」と紅を監禁!獲物に群がる獣のように激しく抱いて!?血の繋がった弟に刻み込まれる罪深い背徳…究極の禁断愛。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 中原一也 笠井あゆみ キャラ文庫 二見書房 ★×4

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)