FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2011/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • 2011年08月
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
[BL小説]なんか、淫魔にとりつかれちゃったんですけど/松雪奈々

[Edit]

スイマセン・・・
あまりにもなタイトルで読むのを避けてました。
知らない作家さんなら尚更の事で・・・冒険しない人なんですよ、沙粧って。
某レビューサイトで、なかなかいい感じそうなんで
ちょこっと手をだしてみました。

おおお!myブームなトンデモ設定じゃないですか!!!
タイトルがまんま設定というところに作家さんの潔さを感じました。
シャレード新人小説賞受賞作品だとか・・・
次作もこの勢い&ノリで、面白いのをお願いしたいです。

なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど (二見書房 シャレード文庫)なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど
(2011/03/23)
松雪奈々/著
高城たくみ/イラスト

商品詳細を見る

リーマン(研究室所属) 漢な後輩×ノンケの漢な先輩
潔さも漂うトンデモ設定なコメディ。
エロ度も高く、久々にエロと笑いが融合した作品を読んだ気がしました。
とりあえず、ツボは自称妖精さん。
受けが理系の男前のオヤジで、どう考えても攻めタイプ。
それが、淫魔にとりつかれたせいで、みんなにセクハラまがいな行為で
愛でられまくる様はもう、もだえるくらいに萌えます。
オヤジ受け好きにはたまらない作品!
(トンデモ設定が気にならない人なら)是非、読んで欲しいですね。
オジサンが凶悪に可愛すぎる。
ま、イチオシはキュートな妖精さんですけどねwww
(イラストが可愛すぎて「きゃーーーー♪」でした)

内容紹介
……中に出して、いいんですよね……
ある日、淫魔に憑かれてしまった美和。三日にあげず同性と性行為に及ばなければ、死んでしまうと脅され、選んだのは…。
年下イケメン × ノンケ中年+オヤジ妖精
ある夜、美和の前に突如現れた身の丈十センチほどのオヤジ顔の生き物。自らを妖精と称するそのオヤジは三日以内に男と性交しなければ死んでしまうと言うのだが…。妖精 ? 淫魔 ? え、どっち ? てか、俺が男に抱かれる!? しかも中出し必須だと !?オヤジのたわ言と完全に無視を決め込む美和だったが、精気を吸い取られて体の不調は明らか。その上あろうことか部下の渡瀬にときめきを覚え、体が熱く反応してしまい… !?
シャレード新人小説賞受賞作品。 エロ大増量+書き下ろしつき !



以下、シャレード新人小説賞ってものについて・・・
こういうデビュー方法って、すごく面白い。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 二見書房 シャレード文庫 松雪奈々 高城たくみ

[BL小説]陵辱と純情にゆれる獣/秀香穂里

[Edit]

密林の基準がわからない・・・」で気になってた本です。
18禁にするほどの作品なのか!
ドキドキしながら・・・というのはウソです。
とりあえず、読んでみました。

陵辱と純情にゆれる獣 (白泉社花丸ノベルズ)陵辱と純情にゆれる獣
(白泉社花丸ノベルズ)

(2006/08)
秀香穂里/著
稲荷家房之介/イラスト

商品詳細を見る

■あらすじ■
大手広告会社のディレクター直井佑一は、強い出世意欲を持っていた。クラブで見た逢沢貴久のフィルムに惚れ込み、新規プロジェクトの映像制作を依頼する。だが逢沢が要求したのは、氷の美貌と呼ばれる直井の身体だった…


二段打ちの新書。
AmazonではR指定の商品群に入ってるものの、
いたって普通のBL小説(少しエロ度が高めだけど)。
軟禁陵辱・調教テイスト・言葉攻めがあるものの、
どちらかというとソフトな部類に入るのでは?
傲慢野獣系の攻めと傲慢にゃんこ系な受け。
エロあり、胸キュンあり。
新書で二段打ちと言うことで、お話をシッカリ楽しむ事が出来ました。

以下、よく似た作品(同じ作家さん)だなぁ~と思ったモノを・・・

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2006年 白泉社 花丸ノベルズ 秀香穂里 稲荷家房之介 ★×3

[BL小説]好みじゃない恋人/洸

[Edit]

漢×漢と思いきや・・・
意外と受けの内面は乙女でした。

好みじゃない恋人 (キャラ文庫)好みじゃない恋人 (キャラ文庫)
(2009/03/27)
/著
小山田あみ/イラスト

商品詳細を見る

内容紹介
ビール会社の営業マン、香月が密かに惹かれているのは同期入社の八木。
八木は常に自信に溢れて考えるより当たってモノにする行動派で、他人と距離を置き恋愛にも消極的な香月とは正反対なタイプ。ある日、可愛い系の友人と飲んでいた香月は偶然八木と遭遇。カップルだと思い込んだ八木に、「男の好みが同じだ」と言われ妙な対抗意識を持たれてしまう。誤解を解けないまま香月は、ことあるごとに競争相手としてライバル視されることに。告白して玉砕するよりライバル同士の関係に甘んじる決心をする香月。ところが、なんと八木は可愛い系の後輩社員をどちらが先に落とすか競争しようと持ちかけてきて――!?


ビール会社の同期の営業部リーマン 
同期の中で目を引いた好みの男がゲイだったことで
話は上手く進むかのように見えるのですが、
攻めが、お互い「かわいい子」が好みのタチだと勘違いする事で
話はややこしい方向へ・・・。
攻めと一緒にいたい為に「タチ」を装い続ける受け思いに胸がキュッと痛みます。
惚れた弱みで、「お願い」されたら、「NO」と言えない。
アタマでは「ダメ」だと思っても、心が許してしまう。
好きになる相手を間違えれば、人生ボロボロですよね・・・・。
この攻めが、漢で前向きなイイヤツでよかった。

あと、受けの周りいる男達が頼もしく優しくて、受けが癒されるところにホッとしました。
そして、最後にカッコよかったのが、受けの義母。
オトコマエというのは、ああいうのを言うのですよねぇ。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2009年 徳間書店 キャラ文庫 小田山あみ ★×3

[BL小説]愛憎連鎖/バーバラ片桐

[Edit]

表紙、扉絵、ともに凶悪にエロいです。
絵柄がちょっと変わった奈良さんですが、エロさは健在ですね。
うっかり、表紙を開けたら、ドヒャーとなります。www

愛憎連鎖 (ラヴァーズ文庫)愛憎連鎖
(ラヴァーズ文庫)

(2010/05/25)
バーバラ片桐/著
奈良千春/イラスト

商品詳細を見る

先輩刑事・医学生×後輩刑事
監禁 陵辱 調教 尿道責め 医療器具 その他
・・・書ききれない。
ヴァーズでの奈良さんとバーバラさんといえば、
もう「監禁調教チクビ責めシリーズ」という枠が確立されてるんじゃないか?
と思えるくらいに、受けが兄弟によって
エロエロなことされて、エロエロになります。
最初は、愛より憎しみだったんですけど、
最終的には愛に溢れた物語になり
2本挿しまで登場しますのでご安心を。って安心していいのかなぁ?

ま、このようにエロ重視するならOK。
ただ、ストーリー重視なら、話の展開(愛ある方向へ)が
急激なので、ちょっと物足りないかもしれないですね。

内容
飴と鞭・・・。「可愛い君には俺達が必要だよ」
「どうして…こんなことに…」。警視庁に勤務する刑事の伊島亮輔は、父親の遺産である廃病院に、先輩の野内健一と同居している。精悍で男らしい健一には、知性的で美しい医学生の弟・修次がいて、頻繁に兄のもとへ来ては、ふたりして部屋に篭り、長い時間出て来なかった。美しい兄弟から漂う秘密めいた雰囲気の正体を、知りたくても聞けない…。そんな好奇心が、ふたりの秘密に触れた時、優しく美しかった兄弟が豹変する。誰よりも信頼しているはずの兄弟に監禁された亮輔は、ふたりの手で陵辱を施され…。



以下、ゴールデン・コンビの作品一覧を載せておきます。

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2010年 竹書房 ラヴァーズ文庫 バーバラ片桐 奈良千春 ★×3

2011年07月の読書

[Edit]

7月の読書
読んだ本の数:17冊(一般:1冊/BL:16冊)
読んだページ数:3761ページ
2011/07読書メーター

BL本三昧な7月でした。
しかも、エロ濃い目の作品とトンチキ作品www
8月はココまでBL本を読めないかも・・・
一般本の新作がそこそこ溜まってくると思うし、
BL本を読むくらいのスピードでは読めないタイプの作品が多いから。
なぜか読後はインターバルを置いて(気持ちとアタマを整理して)からでないと
次には進めない事多いんですよね、一般本は。

ま、とりあえず、読んだ本をまとめました。
それから、表示形態を今月からチョコっと変更しています。
それでは、どーぞ・・・

続きを読む

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

[BL小説]不器用、なんです/中原一也

[Edit]

久しぶりのオヤジが攻める系の作品を読む気がする。
ゴッツイおやじが、凶暴なクールビュティーを・・・にひひ
(すっかり変態っぷりが身に付いたよ。ワタシ)

不器用、なんです (二見書房 シャレード文庫)不器用、なんです (二見書房 シャレード文庫)
(2011/07/25)
中原一也/著
鬼塚征士/イラスト

商品詳細を見る

刑事×刑事 おやじが攻めで女房役、クールビュティーが受けでだらしない亭主役
熊のようなオヤジが背中を丸めてパンツ畳んでる後ろ姿は、
愛おしくて非常に萌えました。
(表紙のオヤジは、ちょっと線が細いなぁ・・・もっとゴッツイ印象です)
食べ物をなんでも半分こする図体のデカイおやじ、可愛すぎる!!!
ソレに対して、受けの凶暴な事www
美しいのに血の気が多くて、口より手の方が早いから
カッとくるとすぐに殴る蹴るという狂犬ぶりを発揮すんですよ。
なのにオヤジときたら・・・「おてんばさん。」という。
どんだけメロメロなんだ?というくらい可愛くてしかたない様子のオヤジ。
エッチシーンは、おやじ独特のスケベさを発揮しますが濃くないです。
しかも、最後にチョロっとある程度なので、エロを求めると失敗します。
あと、もう少しこの二人のイチャイチャ掛け合いを見たかったですね。
事件を丁寧に描くことで、二人のやりとりや、刑事部屋のおっさま達の戯れが
あまりなかったのが、少し心残りです。
中原作品で読みたいのは
「オヤジ丸出しのエロ」「オヤジ達の戯れ」なんですよねぇ・・・
ちょっとコアすぎ?

因みに沙粧が、好きだったシーンは・・・
妹が死んでどん底まで落ち込んでしまっている青年(後のオヤジ)のそばに
ずっといて言葉少なく不器用に励ます少年(後の美しき狂犬)。
・・・なんか、萌えませんか?
萌えましたよ。私は!

このおてんばめ
クールな美貌だがキレやすい百済の相棒は、堅物で強面な外見とは裏腹なお人よしのベテラン刑事・麻生。
堅物オヤジ刑事×美貌の狂犬。不器用同士の純情刑事ラブ!

「俺はお前の手が好きなんだよ」――クールな美貌に似合わず中身は超キレやすいため「狂犬」のあだ名を持つ百済。そんな百済のお目付け役兼相棒は、強面の外見とは裏腹なお人よしのベテラン刑事・麻生。刑事になる前から互いに付き合いがあり、狂犬を手懐けられるのは麻生だけだとしぶしぶコンビを組まされた二人。しかし麻生が呟く無意識の口説き文句に百済の胸はざわめいて…。そんな折、街で女性ばかりを狙う暴行事件が発生し……。 


カラーイラストの色使いとか雰囲気とかが、非常にいい!!
(モノクロより、断線カラーが美しいです。)
スッゲー、好きだっ!!と思ったら・・・
あのGAMEの人でしたかwww

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 二見書房 シャレード文庫 中原一也 鬼塚征士 ★×3 ★×2

[BL小説]タンデム~狂犬と野獣~/沙野風結子

[Edit]

狂犬と野獣。
見た目は、どちらが攻めなのかハッキリしてるんですけど、
どっちもキャラ的(性格的)には漢で「攻め」ですね。www

タンデム 狂犬と野獣 (ラヴァーズ文庫)タンデム~狂犬と野獣~(ラヴァーズ文庫)
(2010/05/25)
沙野風結子/著
小山田あみ/イラスト

商品詳細を見る

まさしく狂犬と野獣で、どちらも漢の攻めキャラです。
狂犬は「サディスティックに調教する」タイプ
野獣は「漢フェロモンでガッツリな」タイプ
どちらも、テクニックは凄そうwww

乱暴に扱っても大丈夫そうな体格と精神力を持った受って
なかなか拝むことができないので、嬉しかったです。
内容も濃くて、BL的シーンがなければ「警察小説」ですね。
サブリナル効果などを使った洗脳によって、
闇に引きずられそうになるの「靫 真通」の危うさにヒヤヒヤ。
そして、言葉少ないが要点を押さえた「峯 上周」の存在感が
ハンパなくカッコよくてドキドキッ!
その存在感をリアルにイメージさせてくれた沙野さんの表現力に参りました!!
重厚でパワーフルで他社を圧倒する存在感とか
体の軸から、体全体に響くエンジンの音・・・
まさしく、周はボスホスですね。

新興宗教によるテロ計画は阻止されたものの、
逃亡したため解決には至らなかった今回の騒動(事件)は
そのまま消えしまいそうにない気がします。
今後、どう絡んでくるのかが、非常に楽しみです。

内容
公安の優秀な犬を躾け直してやろう
警視庁公安部において、特上の容姿とS気質の凶暴な性格をそなえる靫真通は、「公安の綺麗すぎる狂犬」と称されている。目下のミッションは、あるカルト教団のテロを阻止することだ。靫は、教団とつながるやくざの峯上周を取り込み、公安に情報を流す協力者に仕立てようと目論む。しかし峯上は仲間内でも野獣扱いされる男で、靫に三十分間無抵抗でいることを条件に出してきた。その三十分間で容赦なく身体の内部までいたぶられ、靫は完全に支配権を握られてしまうが…。狂犬を服従させるか、野獣を懐柔するか。タイトロープな駆け引きがぶつかり合う。



以下、豆知識的なことなど・・・

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2010年 ラヴァーズ文庫 竹書房 沙野風結子 小山田あみ シリーズ物 ★×5

凍る月(夜光花)シリーズ読破しようっ!

[Edit]

「シリーズ(本編)を一気に3冊読みました。」
2009年11月2日

と、ブログ記事で下書きのまま放置してるのを発見。
しかも、上にある一文のみので、ほとんど意味がない。

シリーズ最終巻も出たことだし、このお盆休暇に
一気に読み返すことにします。
薄らぼんやりとは記憶に残ってるから、
たぶんガッツリと読み直さなくても大丈夫です。
うん・・・たぶん、大丈夫・・・ダイジョウブ

凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫)凍る月 紅の契り
(ラヴァーズ文庫)

(2007/11/24)
著/夜光花
画/高橋悠

商品詳細を見る
凍る月 漆黒の情人 (ラヴァーズ文庫)凍る月 漆黒の情人
(ラヴァーズ文庫)

(2007/05/25)
著/夜光花
画/高橋悠

商品詳細を見る
凍る月 ~灰色の衝動~ (ラヴァーズ文庫)凍る月 灰色の衝動
(ラヴァーズ文庫)

(2009/01/24)
著/夜光花
画/高橋悠

商品詳細を見る



↓のは積読になってるヤツ。
凍る月 ~七色の攻防~ (ラヴァーズ文庫)凍る月 ~七色の攻防~ (ラヴァーズ文庫)
(2011/01/25)
夜光 花

商品詳細を見る

凍る月 ~瑠璃色の夜明け~  (ラヴァーズ文庫)凍る月 ~瑠璃色の夜明け~  (ラヴァーズ文庫)
(2011/05/27)
夜光 花

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)