FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<06  2011/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
表示中の記事
  • 2011年07月
2011年07月02日 (土) ----- 2011年06月の読書
2011年07月29日 (金) ----- 2011年03月の読書
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
2011年06月の読書

[Edit]

2011年6月の読書メーター
読んだ本の数:12冊(一般:5冊/BL:7冊)
読んだページ数:2902ページ

2011/06読書メーター

とりあえず二桁に乗りました。
が、その内の3冊がコミック・・・ので、小説は9冊で
このブログに相応しい作品が多めに読めたので良しとします。
ポメラもだんだん使い慣れてきたので
感想を書くのが楽になりました。
いちいちPCを立ち上げなくても、イイというのが便利です。

では、今月読んだ本と、その感想をドーゾ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

2011年03月の読書

[Edit]

2011年3月の読書
読んだ本の数:8冊(一般:4冊/BL:4冊)
読んだページ数:1742ページ

3月の分を更新忘れてました。
しかも、メーター画像を削除しておりましたよ。
感想自体も中途半端です。
でも、とりあえず、UPです。

では、一覧をどーぞ・・・。

続きを読む

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

[BL小説]鬼の花嫁~仙桃艶夜~/西野花

[Edit]

某レビューサイトおいて、西野花作品の中での評価は
「エンジェルヒート」シリーズに次ぐ作品みたいです。
確かに、エロ満載の金太郎飴状態なのですが
読む人を選ぶジャンルですね。なにせ、受けがフタナリ・・・

鬼の花嫁~仙桃艶夜~ (二見書房 シャレード文庫)鬼の花嫁~仙桃艶夜~
(2011/01/24)
西野花/著
サクラサクヤ/イラスト

商品詳細を見る

桃太郎ベースのBL的フタナリ。
(トンチキな香りな設定にちょっと怯んだ)
編集に見せては却下されていた話を拾い上げたシャレード編集は懐が深い。
陵辱、拘束、輪姦、尿道責め、トコロテン、潮吹き(BLでは珍しい)など、
多数のバリーエーションでイキまくる受け。
攻める方も、受ける方も、どんだけ絶倫なんだ!感心しました。
男性向けのフタナリは女の子に男性器が付いてるのに対し、
BLでは18歳の男性に女性器が付いている。
なので、男性がエロいフタナリを期待するとダメでしょうね。

内容紹介
欲張りで、いじらしい孔だな。
両性具有の桃霞は、鬼の王・神威に花嫁として捧げられることに。
だが桃霞を待ち受けていたのは、狂乱の宴だった――

邪悪な鬼が跋扈する時代――両性具有の桃霞は、無法を働く鬼のもとへ人身御供として嫁ぐことに。だが鬼ヶ島への道中、都の使者より鬼殲滅作戦に協力せよと密命を受ける。人目を避けるように育てられ、不遇に生きてきた桃霞。自由を欲し、心を決めた桃霞の前に、堂々とした体躯と野性的な艶で圧倒する鬼の王・神威が現れる。神威は桃霞の肉体を荒々しく拓いた上、桃霞の秘所を配下へ惜しげもなくさらし…。鬼たちの体液にまみれ快楽に堕ちていく。しかし非情な命を下した当人は、なぜか苛立たしげに見下ろすばかり。その上、桃霞が嫁いでくるのをずっと待っていたと口づけ…


以下、余談的なもの・・・

続きを読む

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 二見書房 シャレード文庫 西野花 サクラサクヤ ★×3 ★×2

[BL小説]おーちゃんとちーちゃん/chi-co

[Edit]

おーちゃんとちーちゃん、何が・・・
ナ・ニが、おーちゃんとちーちゃん。
どっちが、どっちかは読んで確かめてくださいね。
(でも、販売サイトの内容紹介欄に、しっかりネタバレしてありますね・・・。)
ともかく、作家さんが楽しそうに書かれてるのが伝わってきます。
何より嬉しいのは、ソレが独りよがりでなく、
読者をも楽しませてくれるというところ。

おーちゃんとちーちゃん (二見書房 シャレード文庫)おーちゃんとちーちゃん
(2011/06/24)
chi-co/著
高城たくみ/イラスト

商品詳細を見る

いわゆる、トンキワ・コメディだと思います。
お互いノンケで、股間にコンプレックスを持っていて
三十路が目の前に迫るも童貞。
そのコンプレックスといのが・・・美人の無毛巨根と漢の祖チン。
なんだ?このすごい設定はっ!
BLではあまり見かけない表現の羅列に仰け反りそうになった。
剃毛とかで無毛にするパターンはたまにあるけど
最初から無いなんて・・・しかもモノがデカイってwww
新しい世界を展開してくれる作家さんになって欲しいです。
が、需要は低そうですよね。
小林典雅や樹生かなめクラスのクオリティには届かないけど
なかなか楽しめたのでOK。
ただ、設定が面白いので、あともう少しハジけていたら
よかったなぁと、ちょっと残念な気もすします。

内容紹介(密林より)
あくまでもこれは契約を履行するために必要な対価だ
大手ゼネコンに勤務する太田と小木は営業部の双璧と謳われるエース。イケメンでモテまくりの二人にはそれぞれひた隠しにしているコンプレックス――太田は男らしい容貌に似合わぬ粗チン、小木は繊細な美貌に似つかわしくない無毛巨根、そしてお互い齢三十を前に童貞――が。それがなんの因果か天狗の子供と名乗る少年・飛鳥と出会い、売り言葉に買い言葉からある行為と引き換えにモノを人並みにしてもらう契約をすることに。唾液の交換から始まった屈辱の日々…のはずが、いつしか必要以上に行為がエスカレートしてきて !?

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 二見書房 シャレード文庫 chi-co 高城たくみ

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
311位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)