FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<12  2009/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
表示中の記事
  • 2009年01月
2009年01月28日 (水) ----- 薔薇色の人生/木原音瀬
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
薔薇色の人生/木原音瀬

[Edit]

新書で 337ページ…ぶ厚いです。
BL小説では初めて手に取る厚さでした。
余談ですが、沙粧が好きな京極夏彦作「絡新婦の理」は
コレの倍以上(829ページ)あります。
読書中に筋トレがでて一石二鳥?(笑)
薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)薔薇色の人生
(ビーボーイノベルズ)

(2008/07/18)
木原音瀬/著
ヤマシタトモコ/イラスト

商品詳細(Amazon)
前科3犯の元ヤク中のデリヘル・マネージャー×警官(後に刑事)
書籍として纏まるまで、紆余曲折あったようですね。
ファン待望の本だとか…
収録内容は
雑誌掲載分「薔薇色の人生」「年上の恋人」
書き下ろし「後輩の恋人」

モモちゃん…可愛すぎます。
健気で、優しく良い人で、こんな人が傍にいると
癒されてほっこりするんだろうなぁ~。(羨ましいぜ★ロンちゃん!!!)
すぐ泣くけど、そこが可愛い。
二人ともどこか天然で、ほっとけない感じです。
ホントにいい人なのに運がないというか…(涙)
不運が不運を呼ぶ負の連鎖。
この負のスパイラルから脱却するには
「本人の気持ち」しかないのだと思います。
モモちゃんは、ロンちゃんと出会ったことで
抜ける事ができたのだと思います。
相思相愛のふたりには、このままずっと幸せでいて欲しいです。
ただ、モモちゃんの「自分は駄目だ」と思う気持ちのせいで
何かボタンの賭け違いが起こって、ふたりの関係が悪い方へ
向かうのではないかとハラハラします。

ロンちゃんの弟(異母兄弟)のキャラがよかったです
泣くモモちゃんに「佐々木さんて、わりとウェットだね」
乾いてると言うか…なんというか…www
今後のモモちゃんとロンちゃん兄弟の話が読んでみたいです。

あ、パイズリ好きの甚呉刑事も、もなかなかイイですね。www
「後輩の恋人」の最後が笑えました。
嫉妬するロンちゃん…
パイズリを知らないロンちゃん…
こちらも、今後の3人の関係が気になります。

※Mさん、木原本をいつもありがとうございます。
今回も美味しくいただく事ができました。これからも、よろしくデス♪

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : リブレ出版 B-BOYノベルズ 2008年 木原音瀬 ヤマシタトモコ BBN ★×5

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
292位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)