FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
表示中の記事
  • .一般 .小説 神永学
2013年06月26日 (水) ----- [一般小説]怪盗探偵山猫/神永学
2009年05月10日 (日) ----- コンダクター/神永学
2009年04月03日 (金) ----- 心霊探偵八雲 7/神永学
2009年03月19日 (木) ----- 心霊探偵八雲 -SECRET FILES絆-
2009年02月27日 (金) ----- 心霊探偵八雲シリーズ/神永学
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
[一般小説]心霊探偵八雲9 救いの魂/神永学

[Edit]

最終章、突入!
残り少ない学生生活、八雲と晴香に最後の事件が…!?

という、帯コピー。
著者:神永学
イラスト:加藤アカツキ
角川書店
(角川グループパブリッシング)
発売日 : 2012-03-27
苦難を乗り越え、お互いに共鳴しあい成長したキャラたちが
また更なる成長を遂げようとしていました。
この作品は、最後の大きな事件への序章だと思います。
事件の陰には、赤い眼の男、七瀬美雪…
八雲vs赤い眼の男、どう決着がつくのか、楽しみです。

余談ですが、八雲くんの卒業後の進路を匂わす箇所に
あの御子柴準教授で出てきます。
確か、確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲームには
石田刑事と八雲と晴香が出てました。
まだ未読の他の作品もそれぞれ、リンクしてる?
と期待せずにはいられません。
もしかして、他の作品も読んでもらおうという
作者の策略でしょうか?(笑)

出版社が文芸社から、角川書店に変わったんですね。
文芸社のイメージをそのまま残した作りだったので
ブログに書いてて気が付きました。

内容紹介
刑事を辞め、八雲と心霊専門の探偵を始めた後藤に持ち込まれたある相談。同じくして樹海で発見された身元不明の遺体、その時八雲は!? 書きおろし単行本最新刊、角川書店より刊行!


以下、本編とリンク作品について

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 神永学 加藤アカツキ 角川書店 ★×4

[一般小説]イノセントブルー/神永学

[Edit]

この作家さんの作品は、読みやすく、
話のテンポや展開が早いし、映像としてイメージしやすい。

全く交わらない場面と登場人物が、徐々に交差して、
やがて一つに集約される感じ、非常にワクワクした。
ラノベより、少し大人っぽいかな?
そして、この作家さんの後を引く(続編を匂わす)終わり方は、クセになる。

余談ですが・・・
これ、ドラマCDで聴いてみたいです。
才谷→ミキシン
だって、読んでる最中、ず~~~っと才谷さんの台詞がミキシンで
脳内再生されてましたからwww

内容紹介
見せてあげますよ、あなたの「前世」
海辺のペンションに偶然引き寄せられた人々。彼らはみな心に痛みを抱えていた。その中の一人、才谷という不思議な男には「前世」を見せられる力があった。複雑に絡む因縁はほどけるのか。
内容(「BOOK」データベースより)
ペンションオーナーの森川は、春の海辺で倒れていた男、才谷を助ける。不思議な能力を持つ才谷に「前世」を見せられるが森川は納得できない。その記憶には、殺人の情景が鮮烈にうつし出されていたのだ。心に悲しみを抱える宿泊客も巻き込むスリリングな展開の連続。「前世」と「現在」が複雑に絡むハートフル・ストーリー。

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2013年 神永学 集英社 ★×4

[一般小説]確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム/神永学

[Edit]

短編集。
そして、いつものようにラノベ感覚で読みやすい。
ただ、価格がしっかりとハードなみなので
読み手としてはコスパが悪い気もする・・・
著者:神永学
イラスト:カズアキ
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日 : 2011-09-01
最初から中盤くらいまで、キャラ立てが、
イマイチはっきりしない印象なのが、少し残念。
中盤以降はキャラが確立されてるので、いい感じになってくるので
シリーズになったら、面白そうです。
というより、これもシリーズ化も視野に入ってるような感じの作品でした。

そうそう「心霊探偵八雲」の石井刑事と八雲とハルカ(だっけ?)もチラっと出てる。
でも、一番好きな後藤さんが登場してない(T_T)

内容紹介
アンニュイでミステリアス、そして、少年と大人が同居するエキセントリックな数学者、その名は御子柴岳人。警視庁に新設された「捜査一課特殊取調対策班」を舞台に、御子柴岳人の鋭い推理が冴え渡る! 
内容(「BOOK」データベースより)
この男、純真なのか、ただの子どもか―!?超理系な美貌の数学者と、一生懸命で空回りな新米女刑事が人間の心の深層を数字で暴く、前代未聞の取調べエンタテインメント。

続きを読む

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 角川書店 神永学 カズアキ ★×3

[一般小説]怪盗探偵山猫 虚像の…&鼠たちの…/神永学

[Edit]

著者: 神永学
表紙:鈴木康士
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日 : 2013-03-26
リンク作を知っていると面白さがUP。
山猫はシリーズ化して欲しかった作品なので、凄く嬉しい。
悪い奴から金をいただく窃盗犯。
いただいた金は還元・・・しないから
現代版のねずみ小僧ではないだろう。

こちらには、八雲シリーズは出てこなかったが
確率捜査官 御子柴の所属するチームの名前が出てきた。

この調子で、確率捜査官もシリーズ化して欲しいなぁ。
あとコンダクターも・・・

内容(「BOOK」データベースより)
鮮やかな犯行のあとには、必ず闇の悪事が暴かれる!新時代の鼠小僧か、はたまた単なる盗人か!?神出鬼没の伝説の窃盗犯、その名は―“山猫”。世の中に天誅を下す、謎の集団“ウロボロス”、隠れた闇を白日の下にさらす天才ハッカー“魔王”、そして“山猫”。三つの“正義”が、火花を散らす。最後に生き残る“正義”はどれだ!?




著者: 神永学
表紙:鈴木康士

角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日 : 2013-03-26
同時発売の[虚像のウロボロス]を先に読むべきだった…
短編4話収録
確率捜査官 御子柴が出てた。
本編には関わらないが、その姿を垣間見る事できて嬉しかった。

内容紹介
悪党から金を盗み、その悪事を暴く窃盗犯がいる――山猫呼ばれる神出鬼没の謎の男をめぐる、様々な悩みを抱える者たちの人間模様。爽快ピカレスク・アクションミステリー、珠玉の短編集。
内容(「BOOK」データベースより)
鮮やかな犯行のあとには、必ず闇の悪事が暴かれる!新時代の鼠小僧か、はたまた単なる盗人か!?正体不明の謎の窃盗犯―その名は“山猫”。姉を想う妹、新興宗教の教祖、夢を追うバンドマン、鬼と化した刑事。“山猫”の周囲で繰り広げられる、さまざまな人間模様。怒り、疑念、夢、そして執念。四つの“想い”が、炎を燃やす。最後に光を放つのは、どの“想い”だ!?

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2013年 角川書店 角川文庫 神永学 鈴木康士 ★×4

[一般小説]怪盗探偵山猫/神永学

[Edit]

痛快ピカレスク・アクション・ミステリー・・・らしい。
「ピカレスク」って何?って話なんだけどね(笑)


著者:神永学
イラスト:鈴木 康士
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日 : 2010-02-25
登場人物が生き生きとして、動きがいい。
それぞれのキャラも立っている。
記者の真っ直ぐな青年と
男勝りな女性刑事と
ちょっとエッチで謎多き怪盗山猫・・・
更なる大きな事件が待ち受けてるような終わり方で
シリーズ化もあるのか?と期待してしまう。
内容とあまり関係ないが
「八雲」で活躍するオヤジ刑事の後藤さんが
チラっと登場したときは、ちょっと感動した。

「山猫」のシリーズ化はあるのだろうか?
(※シリーズ化しました!2013年6月追記)

ラノベ感覚で読めました。
価格も文庫化になってるのでちょうどイイ感じです。

内容紹介
現代のねずみ小僧か、はたまた世紀の大泥棒か!? 痕跡を残さず窃盗を繰り返し、悪事を暴く謎の人物、その名は""山猫""。「心霊探偵八雲」の神永学が描く、読み始めたら止まらない、超絶サスペンス・エンタテインメン
内容(「BOOK」データベースより
闇を切り裂く黒い影、その名は、山猫―出版社社長が殺された。容疑者は“山猫”と呼ばれる謎の窃盗犯。世間をにぎわすこの怪盗の信条は“人を殺めないこと”のはずが、一体なぜ!?ライターの勝村は事件を追い始めるが…!?平成のねずみ小僧か、はたまた単なる盗人か!?鮮やかに金を盗み、ついでに悪事を暴いて颯爽と消え去る山猫の活躍を描く、痛快ピカレスク・アクション・ミステリー。怪盗界に新たなヒーローが誕生。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2010年 角川書店 角川文庫 神永学 鈴木康士 ★×4

【小説】心霊探偵八雲 8 失われた魂/神永学

[Edit]

待ちに待った、八雲シリーズ第8弾!!!
文庫本の改稿作業や、新シリーズの執筆などで忙しかったとか…
でも、待った甲斐がありました。
心霊探偵 八雲8 失われた魂心霊探偵 八雲8 失われた魂
(2009/08/21)
神永学/著
加藤アカツキ/画

商品詳細を見る
前巻で、八雲君のルーツがわかったのですが
今回、更に遡ったルーツが明らかになります。
脇役で頑張ってる天然ボケの石井刑事の成長してます。
オッサンまっしぐらの後藤刑事にも転機が訪れます。
八雲が少しずつ心を開いていく…
叔父さんの死が、この変化の引き金だったのかもしれません。
いい人だったなぁ…一心さん。

■あらすじ■
一人の男に導かれ、雑草だらけの獣道をのぼる八雲。ところが、辿りついた鍾乳洞で事態は思わぬ展開を見せはじめた。いつの間にか失っていた意識、気付くと目の前に転がっていた死体、そして警察に舞い込む「容疑者・八雲」の急報。嫌疑をかけられた八雲は、混乱の中、捜査網をかいくぐるはめになる――。はたして、緊迫の逃走劇を続けながら、複雑に絡み合う謎を解くことができるのか!? 大人気「心霊探偵八雲」シリーズは、いよいよ最大の謎の究明へ!!1年半ぶりに帰ってきた八雲の、真夏の逃走劇を見逃すな!!

そして、いよいよ、(次巻あたりから)お話は架橋に入る!!!
あぁぁ!!遠しいッス!

因みに、沙粧好みの新キャラが登場してます。
生臭坊主の英心という和尚。
ホント、このシリーズは、脇役のオヤジが素敵すぎて…
鼻血が止まらんデス(笑)

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2009年 文芸社 神永学 加藤アカツキ シリーズ物 心霊探偵八雲

コンダクター/神永学

[Edit]

作家読みしてしまう沙粧さん…
今は、三津田信三神永学にロックオンです。
両作家さんとも、作品数は
「読むのが遅い私でも追いつけるかも…?」
と思わせてくれるくらい。
心霊探偵八雲と違った感じに仕上がってるという噂…。
因みにコノ素敵な表紙のイラストは
文庫版「心霊探偵八雲」のイラストレーターと同じ。
コンダクターコンダクター
(2008/09/26)
神永学/著
鈴木康士/画

商品詳細を見る

これ、シリーズ化して欲しいかも…
神永さんのスタイルは生きてました。
場面がドラマのように切り替わるんです。
視点が変われば、語り手が変わる…。
そのことによって、同じ事象でも受けてによって異なる意味を持つ。
登場人物は多くはないですが
それぞれが絡みあってて…なかなかいいです。
映像化するなら
三谷幸喜の「有頂天ホテル」のカメラワーク…
ワンショットで追っていくのが、面白いのではないでしょうか?

以下、あらすじ & ネタバレ

続きを読む

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2008年 角川グループパブリッシング 神永学 鈴木康士

心霊探偵八雲 7/神永学

[Edit]

シリーズ第7弾です。
先日、外伝を読み終え、「早くシリーズの最新を読みたいな」と
思ってた矢先、図書館からお呼び出し♪
確か、前巻の終わりは「続く!」的な感じだったので
すごく気になってました。
心霊探偵 八雲〈7〉魂の行方心霊探偵 八雲〈7)
魂の行方

(2008/02)
神永学/著
加藤アカツキ/画

商品詳細を見る
ハルカが教育実習中に知り合った少年 真人 から
送られてきた一枚の心霊写真からお話は始まります。
(真人が絡むお話は心霊探偵八雲4 守るべき想い
内容的には八雲の父の過去に触れる話でした。
今までに登場した人物とか設定は、ココに繋がってました。
著者曰く「これ以外にも伏線を散りばめています」とか…
それぞれが無関係なようで、実は…という作り方なので
シリーズをちゃんと覚えていないとダメかも。
「うわ~、忘れちゃってるよぉ~、しかも手元に(本が)ない」
という事はシリーズ物でありがちなのでですが
この作品に関しては、あまり複雑な設定や伏線がないので
わりとスムーズに思い出せます。

一応、この巻でお話に一区切りがついた感じですね。
前巻で、様々な事件が起こり先の見通しがぐらつき
この巻で、八雲や周りの人たちの未来のビジョンが見え始めた…。
まだまだ、未解決の事がありますので
シリーズとしては、ちゃんと最後までやってほしいところですが、
最近、著者が新しいシリーズを手がけ始めているので
チョット心配です。

七瀬とお父さんとか、行方不明のお母さんとか…色々
あ、石井刑事の成長も気になるし…

以下、あらすじと萌えwww

続きを読む

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2008年 文芸社 神永学 加藤アカツキ シリーズ物 心霊探偵八雲

心霊探偵八雲 -SECRET FILES絆-

[Edit]

ようやく図書館からお呼び出しがありました。
心霊探偵八雲シリーズの外伝かな?
八雲くんの少年時代が語られているとか…楽しみ。
心霊探偵八雲―SECRET FILES絆心霊探偵八雲
―SECRET FILES絆

(2007/05)
神永学/著
加藤アカツキ/画

商品詳細を見る

この人の作風は好きです。
TVドラマを見てるような感じで話が進んでいくので
読書を中断して、また続きから読むのが非常に楽です。
まるで、ビデオ録画のドラマをCMで停止させるような感覚。
奥付の作者紹介欄に記載されていることを実感します。
「誰にでも気軽に楽しめるエンターテイメント性の高い作品にこだわり、
難解な表現を排除し、映像を文章にする独自のスタイル」

八雲がひとりで抱える孤独と絶望の闇に
一筋の光が差し込む…といった感じでした。
「こうして、八雲は大人になっていったんだな」と思いました。
色々な悲しみを乗り越え、成長していく少年、
それを支える大人たちとの関係が良かったです。

以下、あらすじと萌えwww

続きを読む

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2007年 文芸社 神永学 加藤アカツキ 心霊探偵八雲

心霊探偵八雲シリーズ/神永学

[Edit]

独特の文体は、不思議な感じで
コミックとかTVドラマを見てる感覚で読めます。(コンテっぽい?)
単行本でなくてライトノベルズが似合う作品です。
心霊探偵・八雲 赤い瞳は知っている心霊探偵・八雲
赤い瞳は知っている

(2004/09/24)
神永 学

商品詳細を見る
ミステリーというより、ホラー系。
大学生の斉藤八雲は
死者の魂を見ることのできる赤い瞳(左目)の持ち主。
次々と起こる怪事件を解決してゆくお話・・・。

八雲はツンです。
八雲にからむ女の子(同じ大学)もツンです。
刑事は粗野なオヤジです。(←大好きです♪)
刑事の部下は天然系ヘタレです。
八雲のおじさん(住職)は癒し系です。

ここだけの話…
沙粧は、主要メンバーの男子に萌え妄想を駆り立てられました。www



実は、角川から文庫で再販されてます。
価格が下がって、こっちの方が手に取りやすいと思います。
しかも、大幅改稿&追加エピソード収録だそうです。
これから、読むなら文庫ですね!
心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)心霊探偵八雲〈1〉
赤い瞳は知っている
(角川文庫)

(2008/03/25)
神永 学

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

tag : 神永学 文芸社 角川書店 シリーズ物 心霊探偵八雲

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
366位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)