*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
表示中の記事
  • 最新記事
--年--月--日 (--) ----- スポンサーサイト
2014年08月12日 (火) ----- とりあえず、生きてます
2014年01月05日 (日) ----- 謹賀新年
2014年01月01日 (水) ----- 2014年 新作BLCD
2013年10月22日 (火) ----- [BL小説]娼婦サギリ/西野花
次 >>
by AlphaWolfy
新作チェックリスト
スポンサーサイト

[Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず、生きてます

[Edit]

某ツイッターでの活動が主になってて
すっかり放置状態になってます。
腐を卒業したとかではないのですよ。
ただ、記事を書く気力っていうか、時間というか・・・ないのです。

また、時間がとれたらシッカリやろうとは思います。
そうでないと、どんな作品を読んだのか、何を聴いたのか、
何を買うのか・・・など
覚えてられないですからね。

がんばります。

たぶん・・・

スポンサーサイト
2014年度ノミネート作品(小説)を読んでみようか?

[Edit]

最近、発売直後に入手することが減りました。
だが、しかし、その年の話題作はちょっと読みたいじゃないですか(笑)
ということで、「ちるちる」さんのノミネート作品を参考に
読んでみようかと思ったわけです。

こうやって、一覧表にして思うことが一つあります。
「シリーズものは別枠の方がいいんじゃないか」と・・・
シリーズものって終わってから、その作品の評価が決まるような気がします。
終わり方がマズかったら、今までの盛り上がりも台無しだし、
逆に、中だるみがあっても、最後で挽回してよい作品になる場合もあると思います。
完結してるものと、まだ途中のものとを混同するのは、なんだかモヤっとします。

以下、一覧表・・・

続きを読む

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

謹賀新年

[Edit]

旧年中はお世話になりました
本年もお付き合いのほど
よろしくお願いしたします
(*´ω`*)
2014迎春  

ブログの更新をサボりぎみです。
今年は、もう少し更新したいと思ってます。

がんばります。
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

テーマ : あけましておめでとうございます(´∀`*)!!
ジャンル : 日記

[リスト]2014年版 腐の新刊チェック!

[Edit]

ラノベの杜 (BL分室)のデータを中心に好みの作品をピックアップしています※
太字→購入予定/文字→購入済み/積読http://blog-imgs-37.fc2.com/t/h/e/theodds/botan-doku.gif


2014年01月
  • 1/7 B-PRINCE文庫
    寵辱カリビアンハーレム/華藤えれな 周防佑未
  • 1/10 クロスノベルス
    狐の婿取り/松幸かほ みずかねりょう
  • 1/10 ショコラ文庫
    ヤクザな俺に猫耳が生えた結果/あすか 亜樹良のりかず
  • 1/10 ディアプラス文庫
    神さま、お願い ~恋する狐の十年愛~/名倉和希 陵クミコ
  • 1/10 プラチナ文庫
    金欠と愛とズボンの下/バーバラ片桐 小路龍流
  • 1/17 BBN
    恋は異なもの味なもの/かわい有美子 いさき李果
  • 1/17 幻冬舎ルチル文庫
    東方美人/かわい有美子 雨澄ノカ
  • 1/25 ラヴァーズ文庫
    情愛の翼 ―紫眼の豹と漆黒の鳥―/犬飼のの 國沢智
  • 1/31 幻冬舎ルチル文庫
    罪な復讐/愁堂れな 陸裕千景子
  • 1/28 キャラ文庫
    媚熱/中原一也 みずかねりょう


2014年02月
  • 2/05 X文庫ホワイトハート
    賭けはロシアで 龍の宿敵、華の嵐 樹生かなめ 奈良千春


2014年03月
  • 03/4 X文庫ホワイトハート
    記憶喪失男拾いました ~フェロモン探偵受難の日々~ 丸木文華 相葉キョウコ
  • 3/10 ディアプラス文庫
  • 飼育の小部屋 ~監禁チェリスト~ 華藤えれな 小山田あみ

テーマ : 新刊・予約
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2014年 新作チェックリスト

2014年 新作BLCD

[Edit]

BLCD Wikiのデータをチェックリストとして使用させていただいております※

  • ---月
    DRAMAtical Murder [ドラマティカル マーダー]初回特典
    GALTIA(ガルティア)初回特典
    できちゃった男子 ハングリー編
    はたらけ、ケンタウロス!
    スメルズライクグリーンスピリット SIDE:B
    茅島氏の優雅な生活 下
    幻月楼奇譚
    年下彼氏の恋愛管理癖

  • 4月
    FLESH&BLOOD 161718連動購入特典スペシャルCD
    FLESH&BLOOD 18

  • 3月
    いやらしの彼~レオパード白書 4~
    スメルズライクグリーンスピリット SIDE:A
    ブサメン男子♂~イケメン彼氏の作り方~番外編 はるらぶ
    花とうさぎ
    花のみやこで
    恋愛前夜

  • 2月
    FLESH&BLOOD 17
    ぬるくなるまで待って
    ピーターシリーズ 1 ピーターにくちづけを
    花のみぞ知る
    大正メビウスライン PORTABLE 初回特典
    望むべくもない

  • 1月
    between the sheets シェリプラス2014フユ号付録
    between the sheets ドラマCD
    初回特典:描き下ろしプチコミックス
    オメルタ~沈黙の掟~初回特典
    鬼畜眼鏡 ドラマCD -克哉×克哉 延長戦-
    花降楼シリーズ 11 恋煩う夜降ちの手遊び通販特典トークCD
    花降楼10・11連動購入特典:書き下ろしSS・トークCD
    同人に恋して+ 特典ミニドラマCD「同人を愛して」
    裸執事 初回特典

テーマ : BLCD
ジャンル : サブカル

tag : 2014年 BLCD

[一般コミック]鬼灯の冷徹/江口夏美

[Edit]

絵もお話も独特で雰囲気があります。
クセがありますが、ハマりました♪
現在10巻まで発行されており、
11月に鬼灯の冷徹(11)が発売されます。
来年にはアニメの放映が始まるようです。
アニメ公式:http://www.hozukino-reitetsu.com/
鬼灯……安元洋貴/桃太郎……平川大輔
唐瓜……柿原徹也/白澤……遊佐浩二/他

とりあえず、1巻と2巻のみレビュー載せときます。
著者 : 江口夏実
講談社
発売日 : 2011-05-23
独特の絵とお話で、好き嫌いがハッキリとしちゃう気がします。
が、私は好きです!
特に(ドS)ホオズキにビシビシやられ、
びくつく閻魔さまがかわいいし、
金魚草が、とっても…………不気味です(笑)
爆笑ではないですが、「クスッ」がいっぱいで、オススメ。

著者 : 江口夏実
講談社
発売日 : 2011-08-23
まさか モーニング とは思わなかった。
モーニングも変わりましたね。

鬼灯様のドSのツンかげんが、可愛くなってきました。
閻魔さまは、らぶりぃで、心の底から愛おしいです。(笑)


以下、続刊の一覧を・・・

続きを読む

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 江口夏美 モーニングKC アニメ化

[BL小説]娼婦サギリ/西野花

[Edit]

触手あり、お薬あり、モブ姦ありと、安定のエロづくし。

著者:西野花
イラスト:タカツキノボル
大誠社
発売日 : 2013-05-20
・・・なはずなのに、色気とか淫靡な感じがない。
イラストのサギリに艶や色香がなく、
身に着けるだけでエロアイテムの神父服も学生服みたいで・・・
なんだかなぁ~。
そんな、どこか冷静で萌えきらない頭で、読むのものだから、
話の展開(恋愛感情を抱く)に疑問を持つことになった。
正直、急展開すぎて、読み手がおいてけぼりな感じでした。

酷評になってしまってスイマセン(;´Д`)


全てがチグハグでまとまりがなかったという印象。
イラストさえ、雰囲気にあってたら、どうにかなったかも?
(話自体の急展開すら、エロっぽい絵で気にならなくなる気がする)
タカツキさんの絵なのに・・・なんか萌えなかった。
サギリがガッチリ体系の普通青年だったから?
サギリの右腕がニーノが少年でなく青年だったから?
マフィアのトリスタンが夜っぽさのない好青年風だったから?
いやらしいはずの触手がグロくもいやらしくなかったから?
・・・などなど、イメージが違いすぎて困惑が先にたってしまった。

内容紹介
類い希な美貌と身体で数多の男を虜にし、死に追いやった『伝説の娼婦』その二つ名は狭霧の背負う忌まわしい過去の象徴だ。――もう誰とも寝ない、命尽きるまで。そう誓って神父に身をやつし、隠れ暮らしていた静かな日々。だがそれはマフィアの総帥・トリスタンに囚われ打ち砕かれた。「久しぶりのセックスを最高の演出にしてやる」残酷な宣言と共に彼の配下に嬲られ、トリスタンに犯され、肉欲に染められる狭霧。絶望し服従を誓うが、自分を見る彼の目は複雑そうで…?

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2013年 西野花 タカツキノボル リリ文庫 ★×1

[BL小説]不埒なファシネイション/崎谷はるひ

[Edit]

著者:崎谷はるひ
イラスト:タカツキノボル
フロンティアワークス
発売日 : 2012-12-13
パラダイムシフトとインセンスティブの裏話をまとめたもの。
まとめて一気に読むのをオススメします。

久しぶりに一作目のCPが出てきますね。
シリーズ一作目なのに陰が薄い・・・
BLのシリーズにありがちですね。

内容(「BOOK」データベースより)
名執真幸は恋愛に不器用な恋人・真野直隆と同棲している。自分が同性愛者であることがバレて絶縁していた家族とは、直隆の説得で修復されつつある。だが同時に、兄の子どもを見て彼に『家族』をあげられないと今更に思い悩む真幸。また、悩みを一人で抱え込み直隆を頼らなかったことで「わたしには心を許していないのか」と、彼を傷つけてしまい…。大人気不埒シリーズ短編集。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 崎谷はるひ タカツキノボル ダリア文庫 ★×3

[BL小説]不埒なインセンティブ/崎谷はるひ

[Edit]

スピンオフ。
著者: 崎谷はるひ
イラスト:タカツキノボル
フロンティアワークス
発売日 : 2011-12-13
マキの友人、オネェ口調の日比谷を好きなった成年の話。

自己開発してしまう受けが健気だけど、
日比谷にしたら魔性のカラダを持つ童貞という感じ?w
あまりにも受けがドMでエロくて、
どんどん、ドS化してしていく日比谷。
これって、結局、誘い受け(ドM)が攻めを調教していく話なのかも?
いやぁ、コワイわ・・・童貞妄想の自己開発なドM受けwww

内容(「BOOK」データベースより)
冴えないゲイの平田は日比谷に同情から一度だけ抱かれたことをずっと忘れられずにいた。あれから四年、馴染みのチャット仲間の中に彼がいると知っていた平田は勇気を出してオフ会に参加する。やはり彼には忘れられていたが、会えただけで満足だった。しかし日比谷に「自分に気があるのか」と聞かれ、彼に好きな人がいると知りながら、身体だけでいいから付き合って欲しいと言ってしまい…。オネエな(!?)イケメン×内気くんの切ない恋の物語。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 崎谷はるひ タカツキノボル ダリア文庫 ★×4

[BL小説]不埒なパラダイムシフト/崎谷はるひ

[Edit]

シリーズ3作目
著者:崎谷はるひ
イラスト:タカツキノボル
フロンティアワークス
発売日 : 2011-08-12
一作目でカタブツで不器用な弟思いのお兄さん、
二作目で斜め上をいくキャラに変貌。
それを期待して、読んだのですが・・・う~ん。

マキのウジウジに引っ張られて、
キャラのはじけ方が、イマイチだった気が・・・
いいキャラなのに、勿体無いなぁ。
お兄さんにハマった人はには、物足りないかもですね。

内容(「BOOK」データベースより)
名執真幸は、恋人の真野直隆と同棲している。仕事はできるが堅物すぎてどこか抜けている優しい直隆に、とても大事にされていることを実感する真幸だが、このところ「幸せすぎて怖い」という、以前の真幸なら考えられない感情に苛まれていた。そんなある日、仲間とバーで飲んでいたところ、仕事で遅くなると言った直隆が元婚約者の真理子を連れているところに出会ってしまって。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2011年 崎谷はるひ タカツキノボル ダリア文庫 ★×3

[BL小説]鮮烈に闇を裂け/かわい有美子

[Edit]

平河寮シリーズというか・・・
SP・SIT・SATの警察シリーズですね。

著者:かわい有美子
イラスト:緒田涼歌
幻冬舎
発売日 : 2013-01-18

SAT制圧二班
飯田真也×高梁晄
可もなく、不可もなく・・・。
一連の関連作を読んでいると楽しめると思う。
発行出版社やレーベルが異なるので
どれが関連作かがわかりにくいかな

内容(「BOOK」データベースより)
SAT第一制圧班の高梁晄に第二班へ移るよう内示が出た。小柄で身が軽く手先も器用な点を買われての異動だが、第二班班長の飯田真也が第一班にいた際、高梁を密かに気にかけていたことも関係していた。無口な飯田に初めは戸惑う高梁だが、あるきっかけからつきあうことに。そんな折、銀行で立てこもり事件が発生、高梁が現場への潜入を命じられ―。


因みに、この作品の前作は
犬伏和樹/SAT一班班長/27才
橋埜祐海/SAT二班班長/27才
をメインに展開。
饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)饒舌に夜を騙れ
(幻冬舎ルチル文庫)

(2011/09/15)
かわい有美子

商品詳細を見る

でもって、関連の作品は・・・

続きを読む

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2013年 かわい有美子 緒田涼歌 ルチル文庫 ★×3

[BL小説]エンジェルヒート Devil/西野花

[Edit]

シリーズ第4弾。(スピンオフを入れると5作品目)
このシリーズにエロ計測のメーターは付いてないようですね(笑)

著者:西野花
イラスト:DUO-BRAND.
白泉社
発売日 : 2013-07-19
イラストが鵺さんから変更されてますね。
ありとあらゆるプレイを盛り込んだ作品ですが
「尿道責め」は1作目以来じゃなかったかな?
(1作目は鈴が付いてて…
チリンチリンってエロかったのが記憶に焼き付いてるw)

前作に引き続き、ニア百合プレイもありましたね。
しかし、七瀬はなんだかんだ云いながら、最強ですね。
二人のボスも、その兄である893の次期組長ですら、従わせて…
つくづく…七瀬って、恐ろしい子っ!

内容(「BOOK」データベースより)
賭博から人身売買まで、あらゆる犯罪を手がける非合法組織『ヘヴン』。そのトップである氷室景彰と青葉漣に手ずから調教され、身体だけでなく心までも奪われてしまった宗谷七瀬は自ら、彼ら専有の性奴隷となった。さまざまな事件や苦難を経て愛と絆を深め、三人で、また時には二人きりで、息もつけないほど甘く狂おしく肌を合わせる耽溺の日々。ところがそんな折、商品として出荷された『ヘヴン』のエンジェルたちが次々に刺殺されるという陰惨な事件が起きて…。この上なく淫らな天使たちの決死の戦い―エンジェルシリーズ第5弾!!

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2013年 西野花 DUO-BRAND. 花丸文庫BLACK ★×3

[BL小説]エンジェルヒート―Blood/西野花

[Edit]

シリーズ第3弾。(スピンオフをいれると4作目)
相変わらず、エロメーター振り切れてますね。

著者:西野花
イラスト:
白泉社
発売日 : 2010-10-19
エンジェルに骨抜きな異母兄弟。
もう一人の異母兄弟までもが、骨抜きにされかかる。
…七瀬、恐ろしがり子(笑)
書き下ろしの百合(的な)プレイをBLで読むのは初めてでした。
いや〜、さすが西野花
突き抜けてらっしゃる。

内容(「BOOK」データベースより)
愛する主人・景彰と漣に身も心も可愛がられ、幸せ絶頂の七瀬。3人での恋人関係は濃密で心地よく、七瀬はそれが壊れるなど考えたこともなかった。―その日までは。「二人ともは欲張りだろう。景彰か漣か、どちらか選べ。二人のうちお前さんが選ばなかった方に子供をつくってもらう」北城剛成。景彰らの兄であり桔梗会次期会長が突きつけた究極の二者択一。二人の男を同時に欲することは、やはり絶対に許されないのか!?特別掌編『天使たちの宴』は背徳の5P。エンジェルシリーズ第4弾。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2010年 西野花 花丸文庫BLACK ★×3

[BL小説]ストレイエンジェル 天使志願/西野花

[Edit]

シリーズのスピンオフ。
2作目で出てきた鴫原の話。

著者:西野花
イラスト:
白泉社
発売日 : 2010-06-18
チャラいけど仕事ができて、ボス達も一目置く彼の過去が明らかになります。
西野さん的には一途な受けを書いたはずなのに
「病みっぷり凄い」と編集さんから言われたとか…
たしかに一途なんだけど、病んでましたwww

内容(「BOOK」データベースより)
違法カジノ『ルナマリア』。質の悪い客の餌食となり、店の片隅で犯されそうになっていた、まさにその時。里川雛希はついに見つけた。長い間捜し求め、恋焦がれ続けた、お兄ちゃん―鴫原冬真を。すっかり成長してしまったせいで、鴫原には自分があの雛希だとはわからない様子だったが、雛希はこれ幸いと、夢中で彼を欲した。「ほんの一時だけでもいい、彼に抱いてもらいたい」―そして雛希は飛び込んだ。彼のいる闇の世界へ。淫らな天使の捨て身の純愛!『エンジェルヒート』スピンオフ。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2010年 西野花 花丸文庫BLACK ★×3

[BL小説]エンジェルヒート in Love /西野花

[Edit]

シリーズ第2弾
著者:西野花
イラスト:
白泉社
発売日 : 2010-04-20
シリーズ第2弾
非常に濃厚な調教テイストの3P満載でした。
作品の半分(2/3かも?)は確実にえちーしてます。
エロに関しては、徹していて、潔さを感じます。
ココまで突っ切れた作家さんは他にいないでしょうね。
素晴らしいです。

(出版社より)
一度手を放してくれた景彰と漣への想いを捨て去れず、再び性奴隷として彼らの懐へ飛び込んだ七瀬。けれど、彼らはまるで恋人にするかのような甘やかな態度で溢れるほどの快楽を注いできて……。

テーマ : 腐女子的読書感想
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2010年 西野花 花丸文庫BLACK ★×3

[一般小説]死亡フラブが立ちました~カレーde人類滅亡!? 殺人事件~/七尾与史

[Edit]

タイトル長げぇよwww

シリーズ第2弾
癖になるB級ミステリー。
フリーライター陣内と大学の先輩で投資家本宮のコンビ。
本宮さん、相変わらず、万能で最強すぎて、カッコイイ(笑)
陣内くん、相変わらず、ドS編集長(グラマーな美人)のムチャぶりに振り回されて、気の毒。
2/3から最後までノンストップ。

内容紹介
デビュー作にて24万部突破『死亡フラグが立ちました! 』の著者、待望の続編がついに登場です! 廃刊寸前のオカルト雑誌「アーバン・レジェンド」の編集長・岩波美里は頭を悩ませていた。謎の殺し屋を追った「死神」特集が大コケした責任を問われ、新しい題材を探すよう命令されたライターの陣内は、ネットで話題になっている呪いの映像の真相を追い始める。やがて恐ろしい人類滅亡計画に辿りつき……。「死神」に狙われながらも計画を防ごうと奮闘する陣内と天才投資家・本宮の運命は!?

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

tag : 2012年 七尾与史 宝島社文庫 ★×3

Twitter
こっそりと・・・
沙粧のツブやき
使い方がイマイチわからないんですけどね・・・(汗)
プロフィール

沙粧

Author:沙粧
煩悩と妄想の腐ログ(BLOG)
BL中心なはずが・・・カオス化進行中。

・BL本(小説中心)の感想
・腐的煩悩日記
・一般書籍の紹介
・その他

腐れ暦…無駄に長い。
10年くらいのブランクを経て舞い戻って来た出戻り系腐女子
(腐女子というより…腐人?)

脳ミソ・・・中性的男性脳
・男脳度数:60%
・女脳度数:40%

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1076位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
616位
アクセスランキングを見る>>
Comment
TrackBack
ブクログ
読み終わった本

聴き終わったCD
メールフォーム
沙粧にコソッと伝えたい方は
下のメールフォームから
メッセージを送信してください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログパーツ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

NewMark
カウンター
Arcive
カテゴリー
沙粧のオススメ度
レーベル(発売元)
発売年(2000年~)
好きな絵師
リンク(50音順)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。